HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

リビングの電気の使い方を工夫して節電生活

エコ活動を行って社会に貢献したいと思い、外だけでなく、家の中でも対策をとるようになりました。 家の中で毎日のように行っているのが節電です。やり方は色々とありますが、リビングのスペースで行っているのが電気の段階分けをした使い方です。 リビングの電気は、ライとの数を切りかえられるタイプの物を使っています。ですから、家の中が明るい朝から昼過ぎにかけては電気をつけずに生活していて、暗くなってきたら少しだけつけて、夕方を超えて暗さが本格的になってきたら、フルで点灯させて過ごすようにしているのです。 いきなりフルで点灯させていると、気付かないことがありますが、カーテンを開けておけば十分明るくて、まったくつけなくても普通に生活できるものです。

応援企業

PAG 河合昭典は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 PAG 河合昭典
WEBサイト 河合昭典氏のプロフィール
会社案内 PAGのオペレーションは強固な事業基盤と最高レベルの業務執行、リスク管理、ガバナンス、透明性に対するコミットメントによって支えられています。 PAG河合昭典氏は数々の経歴があり、投資に関する情報や経営などに携わっております。 (株)ジョイント・アセットマネジメント代表取締役を経て、09年より現職。 一方で趣味も意外性があり、PAG『people appetite glad』は東京にある美味しいお店情報を配信するブログを運営。 PAGは、香港、上海、北京、深圳、東京、シンガポール、シドニー、そしてソウルの拠点に350人を超えるスタッフメンバーを擁しています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。