HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

こたつの節電で取り組むべきことは

寒い季節になると、こたつが手放せなくなってしまいます。 ただ、当然ですが使用時は電力を消費するので、環境と家計のことを考えても、節電には積極的に取り組みたいところです。 まず、最近では人感センサーを搭載している物が多いため、誰も入っていない状況になると、自動的に電源がオフになります。 したがって、そういった物を取り入れるだけでも、かなり節電の効果に期待できるわけです。 次に、こたつに使用する布団は、なるべく熱を逃さないタイプにしましょう。 そうすれば、温度設定を高くしなくても、十分暖かさを感じることができるので、消費電力を抑えることができます。 あとは、長時間使用しない時は、電源を切るのはもちろんですが、コンセントもしっかりと抜いておくようにしましょう。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 安心の賃貸保証システム
サービス紹介 連帯保証人が見つからないお客様は、ぜひ弊社の賃貸保証をご利用ください。 家賃の回収は、家賃パトロールスタッフが電話、訪問により行います。 弊社の審査承認率は98%以上と、業界トップ水準を維持しております。 2016年、次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主の認定を受け、次世代認定マーク(くるみんマーク)を取得いたしました。 フォーシーズの賃貸保証・家賃保証があれば、安心して賃貸借契約することができます。 入居者様が家賃を滞納した際には、弊社が入居者様に代わり家主様に家賃を立替払いいたします。 土日でも審査は受け付けております。カスタマーサポートセンターは年中無休です。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。