NPO法人SEAN 掲示板

他団体のイベント情報を載せていきます。
情報は、メールでご連絡ください。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

きわきわをめぐる少女マンガの行方 〜社会の際からみえること〜
2014/06/27

きわきわをめぐる少女マンガの行方
〜社会の際からみえること〜
 講師:藤本由香里(明治大学国際日本学部教員)
6月27日(金)18:30〜20:30 
西宮市男女共同参画センターウェーブ

参加費 無料 (保育は1週間前までに予約)

詳細 http://www.nishi.or.jp/contents/0003028900040009600583.html
アクセス http://www.nishi.or.jp/contents/0002286400040009600582.html

「きわきわ」という刺激的な著作の後に何を語っていただけるのか楽しみです。
ぜひ、ご参加ください!
============================
西宮市男女共同参画センター・ウェーブ 
 情報アドバイザー/講座担当 渡辺ゆう子

〒663-8204 西宮市高松町4-8 プレラにしのみや4F
        0798-64-9495 Fax0798-64-9496

高槻市市民公益活動サポートセンター創設10周年記念イベント
2014/03/07

3月8日(土)、サポートセンター創設10周年の記念イベントを開催いたします。

これからのNPOが目指すべき方向性について、参加者のみなさんとご一緒に考えたいと思います。

どなたでも参加できますので、お近くの方はぜひお越しください!

高槻市市民公益活動サポートセンター
創設10周年記念イベント
3月8日(土) 13:30〜15:50 
13:10 会場
13:30 開演
13:40 基調講演
会場 高槻文化ホール3階レセプションルーム
参加無料

<基調講演>
NPO新時代〜ドラッカーが今の日本に伝えること
◆講演 田中弥生さん(日本NPO学会会長)
ドラッカーはドイツナチスを批判的にみる中で、非営利組織の
「市民性創造」と「社会変革」に着目しました。
日本で唯一のドラッカーの愛弟子である田中弥生さんに
これからのNPOに期待されることについてお話しいただきます。

<シンポジウム>
「若手がきり拓く社会的起業」
社会的な意味合いを持つ起業。若い世代が新しく取り組み始めた
社会的起業について話します。

◆コディネーター
 遠矢 家永子(高槻市市民公益活動サポートセンター管理運 営委員長・NPO法人SEAN事務局長)
◆シンポジスト
 河内崇典さん(NPO法人み・らいず)
 川口加奈さん(NPO法人Homedoor)
 山崎周亮さん(NPO法人エンディングセンター)
◆アドバイザー
 田中弥生さん

要申込み 高槻市市民公益活動サポートセンター 072-668‐1781

人は幸せになるために生まれてきた 水無田 気流
2014/02/08

2014年2月8日
時間13:30〜17:00
場所 クロスパル高槻
平成25年度 男女共同参画推進事業2013

性別・世代を超えて、今何が起こっているのか
人は幸せになるために生まれてきた
働き、生み、育てることのできる社会とは?

講師 水無田 気流(詩人・社会学者)

40代の新進気鋭の社会学者にして詩人、そして一時の母である水無田気流が分析する「現代の女と男の幸福論」

◆無料・手話通訳あり
◆会場 クロスパル高槻(8Fイベントホール)
◆定員 先着120名(事前申込必要)
◆一時保育あり(事前申込必要)
 
申込み・問合わせ 高槻市男女共同参画課
電話 072‐685‐3725
FAX 072‐686‐2455

主催 高槻市/企画運営:平成25年度「男女共同参画推進事業2013」実行委員会

第1回 共生への対話現代アートに聴く視る織る
2014/02/8

2月8日 13:40〜2月9日 15:10

場所 大阪女学院ヘールチャペル

vol.2「私を導いた祈りの美術〜ヒロシマ、アウシュビッツ、ハンセン病、そして東日本大震災から」
講演 南嶌 宏(美術評論家 女子美術大学教授)

主催 大阪女学院大学
お問合せ 06‐6761‐6063

わたしの未来予想図 女性の力で高槻の明日をアツくする
2013/11/16

2013年高槻まちづくり塾
主催:高槻市・高槻市市民公益活動サポートセンター

<第1回>
11月16日(土) 13:30〜15:30
わたしの未来予想図 女性の力で高槻の明日をアツくする
高槻市立総合センターC1401 会議室(14F)
◆街頭紙芝居がやってくる つるちゃん
◆三人三様「子育てから地域公益活動へ」
いま、女たちがアツい!
柳瀬真佐子(吹田市市民公益活動センターセンター長)
須貝 昭子(箕面市ものお市民活動センター事務局長)
遠矢家永子(高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員長)

<第2回>
12月7日(土)13:00〜16:30
生涯学習センター第2会議室 
市民公益活動に一歩踏み出すためのワークショップ

<第3回>
12月14日(土)13:30〜15:30
総合市民交流センター(クロスパル高槻)第6会議室
「いき活」
NPO団体で生きがいづくり

参加無料
お申し込みは
高槻市コミュニティ推進室 072−674−7462
サポートセンター 072−668−1782

とよなかステップ「女性と防災」リレー講座
2013/10/31

●10月31日(木)14:00〜16:00 
内閣府より講師を迎え、地域防災に活かす
「男女共同参画の視点からの防災・復興の取組み指針」を考えます
講師:澤井景子さん
(内閣府男女共同参画局男女共同参画推進官)

●11月9日(土)13:00〜17:00 
11月10日(日)9:30〜15:30
東日本大震災女性支援ネットワークより講師を迎え、
学び参加する「地域防災リーダー育成プロジェクト」
講師:浅野幸子さん、池田恵子さん
(東日本大震災女性支援ネットワーク)
※2日連続講座ではございますが、いずれか1日でもご参加いただけます

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団
〒560-0026
大阪府豊中市玉井町1-1-1-501
06-6844-9773 Fax.06-6844-9706
Email:h.okayama@toyonaka-step.jp
http://www.toyonaka-step.jp/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地域ボランティア養成講座「暴力に気づく視点を育てる」
2013/10/31

=========================
地域ボランティア養成講座「暴力に気づく視点を育てる」
=========================
●ステップ1(全5回):暴力の生まれる構造やDV被害について
理解を深め、支援者としての基本的な知識を得ます。

◆第1回 10/31(木)13:00〜15:00
「DVなど暴力サバイバーの気持ちや置かれる状況を体感するワーク」
講師:ステファン・ラル(いくの学園)

◆第2回 11/6(水)13:00〜15:00
「なにげない性役割からつくられる価値付けと支配構造」
講師:遠矢 家永子(NPO法人SEAN)

◆第3回 11/22(金)13:00〜15:00
「暴力の被害が及ぼす人の心への影響とそこからの回復、
暴力から逃れたその後に必要な支援」
講師:中島 幸子(NPO法人レジリエンス)

◆第4回 11/28(木)13:00〜15:00
「DVを総合的に理解し、予防と解決のための市民力を
育む〜こどもへの虐待やデートDVを含めた包括的アプローチ〜」
講師:金 香百合(HEALホリスティック実践研究所)

◆第5回 12/4(水)13:00〜15:00
「支援に役立てよう!〜公的支援・民間支援団体の
活動など、活用できる社会資源を知る〜」
講師:いくの学園、大阪YWCAほか

【会場】大阪ボランティア協会(大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F)
【参加費】¥4,500(全5回)
【単発受講】¥1,000/1回
【対象】この問題について関心のある方
※3回以上出席の方はステップ2に参加することができます。
*******
●ステップ2(1日3講座):息長く、健全に支援を
続けていくためのヒントを学び、多様な価値観を養います。

◆12/21(土)10:00〜17:20
ワークショップ@
「DVへの総合的支援者に必要な三つの力を磨く
〜人間力・社会力・対話力〜」
講師:金 香百合(HEALホリスティック実践研究所)

ワークショップA
「実践!ケースカンファレンス
〜支援者としての視点を体験する〜」
講師:井ノ崎 敦子(臨床心理士・徳島大学学生支援センター)

ワークショップB
「支援者のメンタルヘルス〜多様な価値観を
もつ人たちと気長に関わるために〜」
講師:ステファン・ラル(いくの学園)

【会場】大阪YWCA(大阪市北区神山町11-12)
【参加費】¥4,000
【対象】すでに支援に関わっている方、この講座のステップ1を修了した方
*******

【申し込み】お電話または、下記の必要事項をご記入の上、
FAX、e-mail、郵送で、お申し込み下さい。

<必要事項> @お名前、Aご住所、Bお電話番号、
Cメールアドレス(あれば)、D受講動機、
E支援活動歴(ステップ2のみ)F受講希望日

【お申込先】公益財団法人大阪YWCA(担当:中山、川崎)
〒530-0026 大阪市北区神山町11-12
Tel 06-6361-0838 / Fax 06-6361-2997
e-mail info@osaka.ywca.or.jp

【主催】
特定非営利活動法人いくの学園
公益財団法人大阪YWCA
========================

《起立性調節障害 高槻会》
2012/11/08

《起立性調節障害 高槻会》
日:12月16日(日)
時間:13時30分〜15時30分
場所:高槻市生涯学習センター3階和室
住所:高槻市桃園町2番1号
 阪急高槻市駅、JR高槻駅から徒歩10分
対象者:起立性調節障害の子を持つ親御さん。
内容:おしゃべり会
 日頃の不安や心配事などを皆でおしゃべりしてほっこり出来たらいいなと思います(^^)
 飲み物は持参でお願いしますm(._.)m

 人数把握のため、12月2日(日)までに申し込み下さい。

問い合わせ先
平野 直美
09084801044

 お部屋代金を当日参加者の人数で割りたいと思います(^^)1人あたり100円〜200円になるかと思います。

8/22 竹を使って遊ぼう!
2012/08/16

NPO法人note NPO法人SEAN コラボ企画
後援:高槻市教育委員会

「街なかキッズくらぶ」 第1弾
阪急高槻市駅前の「生きがい工房」にて、
放課後の子どものなかまづくり
子どもとまちをつなぐ企画に取組みます。

第1弾 これでバッチリ!! 夏休み自由工作
【竹を切って遊ぼう!!】
きこり名人小柿正武さん
(NPO法人森のプラットホーム高槻理事長)
が工具の使い方など指導してくれま〜す。

8月22日(水) 10:00〜12:30
参加費 2,500円(材料費・保険料込み)
*毎週月曜日、16:00〜18:30
 放課後の居場所づくり「街なかキッズくらぶ」会員は2,000円です

お申込みは ノート 
info@npo-note.com Fax 072-672-5173

8/19パパのためのベビーマッサージ企画
2012/08/16

SEANサポート部門「とんがらし」企画

8月19日(日)
パパのためのベビーマッサージ講習 
講師 石居富佐子さん
(ベビーとキッズのマッサージ教室「ポッポマム」RTA認定スクール 他主宰

参加費 親子1組 700円
時間 10:30〜11:30(受付10:15〜)
定員 親子12組(申込み順)
対象年齢 子ども2ヶ月〜1歳
会場 「生きがい工房」(阪急高槻市駅徒歩3分)城北町1−1−14

この日はベビーはパパに任せて、ママはお出かけしちゃってくださ〜い(*^^*)

お申込みは SEAN 072−669−7411 station@npo-sean.org

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -