ジェンダーのとらわれとは?ミッション事業内容会員になるには団体概要アクセス

SEAN最新トピックス

Back <1 2 3 4 5 6 7 8 9> Next

新たな年に希望をつないで ***明けましておめでとうございます!!

 旧年中は、たいへんお世話になりありがとうございました。
みなさんの関わりに助けられ、新しい年を無事に迎えることができました。

  怒涛のように過ぎ去った2015年。昨年末に「今年の漢字」は「安」と発表されましたが、どちらかというと不安の「安」だったのではないでしょうか。

 終息しない福島原発と立て続けに承認される原子力発電の再稼働。台風、大雨、温暖化。武器輸出、「テロ」という名の暴力の連鎖と後を絶たない難民。「集団的自衛権」という名の戦争加担への容認。

 性をとりまく課題も後を絶たず、少女たちを売り物にするJKビジネス、SNSを使ったリベンジポルノ、低年齢化する着エロ(着衣のあるエロティシズム)やスクールセクシュアルハラスメント、などなど。挙げればきりがないくらい不安材料が頭をよぎります。

 「茶色の朝」(フランク・パヴロフ著、ヴィンセント・ギャロ絵、藤本一勇訳 大月書店)という本があります。

 「犬も猫も茶色の毛並みであることが、国家から許された『生存するための条件』となり、それ以外のものは殺処分されていく。人々の中には心を痛める者もいるが、けっこうあっさりと忘れていく・・・」

 最初は、「人ごと」として気にも留めなかった国家統制による差別や抑圧が、自分の身に及んだときには取り返しのつかない状態になっているということを、物語は読者に伝えてくれます。暴力的解決方法を容認するだけではなく奨励し、負の財産を未来の子どもたちへ受け継がせていく政治的な流れを、「茶色の朝」にたとえる人はSEANの周辺では少なくありません。

 少しあきらめていた矢先に、声をあげているSEAL'sなどの若者たちの存在を知り、あきらめずに少しずつでも継続していれば流れが変わる時が来るのだと思いなおしました。

 幼稚園や小学校で出会う子どもたちと、一人ひとりが持つ人権や育つ権利について一緒に考えながら、小さな取り組みの先に希望をつなげていきたい。それを大人の責任力として提唱していこうと思います。

 今年は、ポルノ被害に関する相談事業の着手など、新たな一歩も踏み出します。手探りではありますが、着実に前へ進めていきますので、ご支援ご協力をお願いいたします。 

 今年もよろしくお願いいたします。

 SEAN事務局長 遠矢 家永子

▲ページトップへ

報告書「若者の性意識とデートDV」が毎日新聞・神戸新聞に掲載されました。


デートDV:男子学生の半数「恋人なら性的要求にこたえるべきだ」と回答 予防教育の必要性

毎日新聞 2015年7月06日 大阪朝刊

http://mainichi.jp/area/news/20150706ddn013040020000c.html


若者の性意識調査 「恋人の性的要求に応えるべき」49%

毎日15.7.6.jpg

▲ページトップへ

新刊報告書のお知らせ『若者の性意識とデートDV』

報告書『若者の性意識とデートDV』
A4/1,500円(+税120) 
*郵送希望の場合は別途郵送料が必要になります(1冊250円から)
<主なコンテンツ>
◆子どもの人権・多様なセクシュアリティ
◆デートDV予防教育アンケート調査結果
A.暴力について/男子は女子よりも暴力を肯定する
B.性別役割について/男女は相互に役割を期待しあっている
C.恋愛と束縛ついて/性的な欲求に関する考えに見られる男女差
D.女性性の商品化について/商品化は社会問題ではなく自己責任?!
◆デートDV予防教育シンポジウムの講演録  他

お申込みされる方は、住所・お名前・希望冊数等を書いて
station@npo-sean.org かFAX(072‐669‐7411)でお申し込みください!

WEB若者の性意識とデートDV.jpg

▲ページトップへ

5月27日(水)10時より2015年度通常総会を開催します!

1年1年が足早に過ぎていきます。
SEANも、2015年度の通常総会の開催の時期になりました。
10時から12時、「生きがい工房」(阪急高槻市駅より徒歩3分)で開催します。
それぞれの部門が相互に情報交換する場でもあるので、
ぜひご出席くださ?い。
待ちに待った報告書「若者の性意識とデートDV」のお披露目も行います!

とんがらしのFACEBOOKページができました。
ぜひ、訪問してくださいね!

*SEAN会員で、事務局の中村さんのお連れ合いでもある中村豊則さんが4月28日に永眠されました。
心からご冥福をお祈りいたします。

▲ページトップへ

第6期-3GCR@SEAN「次世代の子どもへの大人の責任力!」

3月21日(土)・22日(日)の両日、GCRを開催します。
2009年度に第1期を開催し、修了認定者は144人になりました。
子どもたちを被害者にも加害者にもさせないよう、
性役割規範の再生産がもたらす意味について考え、
大人の責任力を高める講座です。
チャイルドラインや保育、教職等に携わるみなさんが受講されるので、
情報交換やネットワークづくりにも役立っています。
ぜひ、この機会にご参加ください!
お申込みをお待ちしております。
SEAN 0726697411

▲ページトップへ

Back <1 2 3 4 5 6 7 8 9> Next
NPO法人SEAN officalホームページ
事業内容
会員募集 イベント情報
サポート部門「とんがらし」
G-Free・講師
子どもへの責任力GCR@SEAN
生きがい工房
SEANストア
かえこのちょっと言わせて
ブログ:人として強くやさしく
ブログ:スタッフブログ
掲示板:他団体のイベント告知など
関連団体の紹介
(月〜金 10:00〜17:00)
〒569-0071
大阪府高槻市城北町1-1-14
太田第二ビル3F
TEL/FAX 072-669-7411
メール station@npo-sean.org

sarlogo.gif?.gif social_action.gif?.gif